Webセントリックマーケティングのチカラ

経営戦略において真剣にWebセントリックマーケティングを考えてみよう

マスマーケティング VS ダイレクトマーケティング VS Webセントリックマーケティング

なんと、連続してのエントリーです。

なんとなくいろいろなことを考えている中で、常日頃から、「Webセントリックマーケティングって結局なに?」という質問が頭を巡っています。

僕としては、かなり上位の概念として捉えているのですが、なかなかうまく説明できないので、主要なマーケティング戦略との比較を試みてみました。ちょっとマニアックかも知れません。

以下のようにマスマーケティング、ダイレクトマーケティングと比較してみることで、Webセントリックマーケティングを実践する上で、何を考えなければいけないのか、何が成功要因になるのかが分かっていただけると幸いです。

マーケティングマニアの方の忌憚のないご意見をお待ちしています。 w

クリックして大きくして下さい

クリックして大きくして下さい

2010.05.14 by sasaki
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをnewsingに追加

Trackback URL

4 Responses to “マスマーケティング VS ダイレクトマーケティング VS Webセントリックマーケティング”

  1. ななし Says:

    表現の方法の違いだけで、ダイレクトとWebセントリック、本質的に変わらないと思うのですが。

    なにか、言葉遊びになっていませんか?
    ダイレクトの中にWebが内包されているから、致し方ないかもしれませんが、少し無理があるように感じます。

  2. sasaki Says:

    お返事が随分遅れてしまって申し訳ありませんでした。

    (もう今さらって感じですね・・すみません)

    そうですね、言葉遊びといわれれば、そういう側面もあるかも知れません。

    ただ、私にとってはダイレクトとWebセントリックは本質的に全く異なります。

    ここであげたマーケティングタイプは、ビジネスモデルそのものであると言えますが、
    Webセントリックマーケティングのビジネスモデルにおいては、
    マスやダイレクトでは特徴として該当しない、「ネットワーク外部性の創出」や
    「エコシステムの形成」という特徴が重要になります。

    その点においては、明確にダイレクトとは本質的に異なると考えています。

    Dellはダイレクトマーケティングのビジネス基づいたビジネスモデルで、
    カスタマイズPCを高効率で販売したことで隆盛し、
    AppleはWebセントリックマーケティングのビジネスモデルで iPhone、iPadを
    成功させています。

  3. Mature of Marketing Says:

    もう1年も更新されてない。
    Webセントリックマーケティングは、今どうなったのか?
    ネットワークの外部性を活用するビジネスモデルとしたら、それはそもそも

    「Webセントリック・ビジネスモデル」

    であって、マーケティングではない。
    いずれにせよ、更新されたし!

  4. sasaki Says:

    すみません、全然、運用していませんでした。。

    Webセントリック・マーケティングは、ますます真髄が見えてきていると思います。

    また更新します。

    ちなみに、マーケティングというのは、そもそもビジネスモデルだという拡大解釈でした。

Leave a Reply